中国七大言語とは?

中国七大言語とは?

中国には、たいていの方が二つの言語を話せます。

中国語と英語?

 

いえいえ、

中国語と中国語です。

 

どっちも中国語やないかい、とツッコミをいただいたところで

ご説明を。

 

私たち日本人が中国語と聞いて思い浮かぶのは、

たいてい標準語(北京語)か広東語の2つです。

 

ところが、中国には中国七大言語と言われる、主要な言語があります。

簡単にまとめると以下の通りです。

  • 北京語(略称:標準語)
  • 広東語(略称:粤语)
  • 江浙语(略称:吴语)
  • 福建话(略称:闽语)
  • 湖南语(略称:湘语)
  • 江西语(略称:赣语)
  • 客家语(略称:客语)

 

1の北京語は主に首都北京で用いられる言葉です。これが標準語であり、

たいていの人は地元の言語に加えてこの標準語が話せます。

 

2の広東語は主に広東省などの華南地区で用いられています。香港も広東語ですね。

 

3の江浙語は主に江蘇省と浙江省で用いられています。

 

4の福建語は主に福建省で用いられています。

 

5の湖南語は主に湖南省で用いられています。

 

6の江西語は主に江西省で用いられています。

 

7の客家語(はっか語)は、主に広東・広西・福建・江西・湖南・台湾など広域に分布して用いられています。

 

これらが主だった言語ですが、

当然その他にたくさんの言語があり、日常的に用いられているのは80ほどであると言われています。

 

同じ中国人同士でも、出身が違うと、標準語で話さなければコミュニケーションができません。方言のレベルではなく、そもそも別の言語のようです。

 

もちろん、義務教育で標準語を学ぶので、

ほとんどの方は標準語を話せます。

ですから、中国語翻訳が必要な際は、標準語だけで結構ですよ。

 

 

今日の中国語翻訳【単語】

方言(fāng yán)=方言

语言(yǔ yán)=言語

 

中国語翻訳ならパル株式会社へ!

正確な翻訳はもちろん、Webマーケティングのプロとして、中国日本どちらのSEO対策にも有効なキーワードを選定いたします。ネイティブ翻訳・中国在住スタッフチェック・バイリンガル翻訳者のトリプルチェックで、中国人の心に飛び込む文章に翻訳いたします。

どうぞお気軽にお問合せください。

Mail : info@transcn.jp

Tel : 050-6869-7236

受付時間 : 平日AM10:00~PM17:00

コメントを残す