なぜ当社が「ネイティブ翻訳」にこだわるか

中国語翻訳会社パル株式会社の営業です。

当社では、中国語ネイティブによる中国語翻訳を厳守しております。

それはなぜでしょうか。

平山崇著の「誤訳から学ぶ中国語」に次のような例文が載せられています。

 

原文:一郎、いま時間ある?

日本人の翻訳:一郎,    现在有时间吗?

中国人の翻訳:一郎,你现在有时间吗?

 

意味としては、どちらも間違いではありません。

ただ、”你”=「あなた」という言葉が入るかどうかです。

日本人の翻訳でも十分意味は伝わりますが、中国人がこの文章を読んだとき

若干の違和感を感じると思います。

 

逆に、”一郎,你现在有时间吗?”という中国語を

「一郎、”あなた”いま時間ある?」と翻訳するのも間違いではありませんが

何かくどい感じを受けられると思います。

 

ほんの一語の違いですが、それだけで不自然な文章となってしまう恐れがあります。

それを極力避けるためには、やはりネイティブによる翻訳を行う必要があります。

 

当社では中国人ネイティブによる翻訳だけでなく、

香港向けの中国語繁体字の翻訳は香港ネイティブによる翻訳、

台湾向けの中国語繁体字の翻訳は台湾ネイティブによる翻訳を厳守しております。

 

さらに、当社の翻訳スタッフは全員中国に滞在し、中国で「今」使われている言葉に通じております。

言葉は生ものですから、意味としては間違っていなくても、少し時代遅れの雰囲気を醸し出す

文章になってします恐れがあります。

 

中国語の翻訳は、中国語専門の翻訳会社である当社におまかせください。

コメントを残す